J-log

自分的自分観測記

低調

今日は夕方少し暖かかった。

仕事終わりに練習へ。

 

・p-max : 67分(7分流し)

   体幹補強 40分程

 

7分流して60分ケイデンス105をターゲットにスタート。

疲れてる感じでは無いけど脚は重めで感覚が悪い。それを無理に回そうとするから心拍も上がってきつい。15分過ぎて少しマシになる。

今のとこ1時間だと105回転あたりが限界。

冬の間に110くらい回せるようにしたいが、いきなりそんなジャンプは無理なので現実的には107〜8あたりかな。

 

自分の前に岡山トラ第一人者の方がp-max やっていて実走のスタイルとかけ離れた練習をしていたので…

どんな意味でやっているのか?とか

それは実走に繋がるのか?繋げるのか?とか

色々聞いた。何時も気になることはすぐ聞く。

 

見るたび独自で教科書にない感じの練習をしてるのが特徴的。

 

今日やっていた練習は試作段階で、とにかくやってみないとわからないから試していたらしい。年齢によって伸びしろが無くなる部分がある現実を感じながら、他の方面を強くしてもっと強くなる為の練習だと。

 

あれだけの経験と実績がある人が今までの練習に依存せずに新しいことに取り組む貪欲さこそがあの強さに繋がるのか。

 

もっと貪欲になろう。

 

 

 

 

広告を非表示にする