J-log

自分的自分観測記

ベーストレ

5時45分に家をでる。

雨上がりなのでウェットだけど暖かい、自走の段階でかなり脚がよく回る。

 

本練は4時間ベース(4人)

今日も夏用の長袖のみ。

路面はすぐに乾くかと思ってたけど小雨が降ったりするので中々乾かずリスクを減らす為極力平坦を選ぶ。

何時もは大体3人なので4人だとかなり楽に感じる。

昨日の練習で軽く回して今日は調子良い状態を作ろうと思ってたので狙い通り。

たまたま調子が良いのと、狙って調子が良いのは全然意味が違うので今後も時々は狙って調子を上げる日を作ろうと思う。それをやっとかないと、上がるはずの流れを作って上がらなかった時に焦るので…

 

練習は淡々と進む。

途中、上の町からの登りを自分が先頭で登っている時にパワーが出過ぎていたようで指摘される。登りは4倍と決めてあるけど遥かに超えていたよう。

最近は大きな誤差を出す事はほとんど無かったけど調子が良すぎてコントロールできてない感じ。(全然踏んでるつもりがなかったので)

 

90㎞過ぎた辺りから各々余力に差が出てくる。

全員かなりトーンダウンしてくるが自分は比較的元気なので長めに牽く。

3時間半強で120㎞弱走ってたのでなかなかのペース。車が増えてきたので最後30分は流してスタート地まで。

f:id:Jlog:20170109215242j:image

 

・ALLEZ : 148㎞

 

ウェット、小雨だったけど一緒に練習してくれるメンバーがいてありがたい。

来週は少し寒くなるかな? 

 

 

広告を非表示にする